愛知県公安委員会指定 ユタカ自動車学校 ユタカ自動車学校 豊橋校

東三河No.1・愛知県内最大級の広いコースで全車種免許取得が可能な自動車教習所

お知らせ
Information

活動報告

時習館高校で交通安全教室を行いました

5月21日(金) 時習館高校で交通安全教室を行いました

※5月22日(土)付の東愛知新聞に掲載されました。

 

新入生が入学して早一か月が経過し、通学に慣れ始めた生徒が交通事故に巻き込まれないように、自転車で公道を走るときに気を付けなければならないことを主とした交通安全教室を行いました。

当校の牟田晃輔指導員が講師となり生徒320人に参加していただきました。

 

前半では、自転車で交通違反をするとどうなるのか、自転車運転者講習制度・自転車運転「危険行為14項目」の話や、昨今の自転車が被害者や加害者になった事故例についての解説をしました。

特に自転車に乗りながらスマートフォン等を操作する「ながら運転」の危険性・それにより死亡事故が起こった場合、自転車側(加害者)にどのような刑罰が下ったかを伝え、自分たちもその立場になる可能性があることを感じ取っていただきました。

予め高校付近で撮影した写真を使い、「この場所でどのような危険・事故が起こりそうか」牟田講師が問いかけたところ、「この見えない部分から車が出てくるかもしれない」など多くの回答が出て、生徒全員が生き生きと危険予測に取り組んでいる様子でした。

 

後半では、自転車シミュレーターを使い、4人の生徒が普段の自分の運転を診断しました。

自転車を走行する際に守らなければならない左側通行や一時停止などの法規走行はもちろん、前方注視してると側方からくる歩行者や後方からくる自動車に気づかず、衝突する事故が起こるなど普段では見逃しがちな危険を認識することができ、生徒全員興味津々な様子でした。

 

これからも地域の安全教育センターとして、このような交通安全教室を実施してまいります。